コラム

2019年01月04日

お歳暮に贈答用ハムなどの食料品を贈るようになった理由 スモークの美味しい詰合せが揃う明宝ハム

世話になった方への感謝の気持ちとして、美味しいハムの詰合せはいかがでしょうか?お歳暮に贈答用ハムは大変人気があります。こちらでは、お歳暮に最適な品物やお歳暮に食品がよく選ばれる理由についてご紹介致します。


お歳暮におすすめの品物って何?
年末に贈るお歳暮。お歳暮には、どんな品物を贈ると喜ばれるのでしょうか?お歳暮におすすめの品物をご紹介します。

おすすめ1:食べ物・飲み物
お歳暮に最適な品物として、お正月に使える物が挙げられます。お正月を迎えるにあたって、ちょっと贅沢な食べ物や飲み物がおすすめです。
夫婦二人の場合は、高級なワインや日本酒などの飲み物類、お子様がいるご家庭には焼き菓子などの詰合せ、大勢の親戚が集まるご家庭には、ハムやソーセージの詰合せやドリンク類が喜ばれます。おせち料理やお正月の集まりに活用できる食品が大変人気です。

おすすめ2:お菓子類
普段はなかなか手が出ない高級スイーツやみんなで楽しめるお菓子など、小分けで食べやすいものを贈りましょう。賞味期限は短すぎないものがおすすめですが、直接手渡しで贈る場合は、ケーキなどの美味しい生菓子でもOKです。

おすすめ3:生活用品
相手の好みや家族構成がわからない場合は、洗剤やタオルなどの生活用品がおすすめです。日々使う生活用品はいくつあっても困りません。どうしても悩むようでしたら、相手の方が好きな物を選べるカタログギフトを検討してみてはいかがでしょうか?
明宝ハムでは、お歳暮に最適な美味しい贈答用ハムを販売しております。「明宝ハム」や「明宝ミニハム」、「スモークドハム」など、単品・詰合せセットもご用意しておりますので家族構成やお好みでお選びください。

≫商品一覧はこちら


お歳暮の主な品目が食料品になった理由
お歳暮に食料品が多く贈られるようになったのには、理由があります。
「遠野物語」で有名な民俗学者の柳田国男氏の説によれば、餅・米・酒には特別な力が宿っていると考えられていたためだとされています。祝宴のお供えである餅・米・酒をみんなで分かち合うことで、神と人が共同飲食する目的がありました。
また、贈答とは一つの火で料理したものを分かち合うことであり、同じ釜の飯を食べることが「神様と人との関係に強い繋がりを持つこと」になると考えられたからだともいわれています。祝宴に参加できなかった人とも付き合いを深めるため、共食の意味で食料を贈答するようになりました。
現代ではそういった意味合いは薄くなってしまいましたが、上記のような理由からお歳暮に食品が多く用いられるようになったのです。


お歳暮は誰に贈るべき?
お歳暮は日頃お世話になっている方へ贈るものですが、具体的には、両親、親戚、恩師や会社関係のお得意先などがあげられます。会社の上司に贈るべきなのではと思われるかもしれませんが、近年では会社内の規定で贈答を禁止しているところもありますので、一度確認しておくと良いでしょう。
結婚式でお世話になった仲人さんに贈る場合は、仲人をして頂いてから3年間が一般的です。また、学校の先生や政治家など、公職についている方への贈答は辞退される場合もあるので注意が必要です。
感謝の気持ちを伝えたいからといって、お世話になった方々全員にお歳暮を贈り続けることはお互いに負担となります。お歳暮の時期には、一年を振り返り、お世話になった方々との関係を見つめ直し、できる範囲で心のこもったお付き合いを考えることが大切です。
お世話になった方へ安心安全の明宝ハムをお贈りください。美味しい贈答用ハムを多数ご用意しております。

≫安心安全の理由はこちら


お歳暮に贈答用ハムをお考えなら明宝ハムの美味しいスモークドハムの詰合せを
お歳暮に贈答用ハムをお考えでしたら、明宝ハムの豊富なラインナップからお選びください。国産の豚肉を使った安心・安全で風味豊かなハム・ソーセージをお届けしております。
中でも桜の木で丹念にスモークした芳醇な味わいのスモークドハムは、大人の一品として大変人気があり、サラダやオードブルにも最適です。お歳暮に贈答用ハムを検討されている方は、是非明宝ハムをご利用ください。

≫商品ラインナップはこちら

PAGE TOP PAGE TOP
今すぐ購入
明宝ハム
オンラインショップ