明宝ハムのこと

開封方法と保存方法

× 悪い開封方法

明宝ハムの端ギリギリを切りますと…
ビニールを縛る金具に当たり、上手く切れません。
金具の破片が明宝ハムに混じってしまい危険です。また、使用した包丁等の刃を痛めてしまう恐れがあります。

○ 良い開封方法

明宝ハムの端から1cmくらい中に包丁を入れてください。
ビニールを縛る金具に、包丁の刃が当たりません。
きれいに簡単に切ることができます。

開封後の保存の仕方

使う分だけ切った残りのハムと、開封の際に1cmほど切ったものを用意します。
フタ代わりにしてきれいに重ね合わせます。
ラップで包んで冷蔵庫へ。明宝ハムの風味が長持ちします。
開封後は10℃以下で保存してください

一般的なハム・ソーセージ(加熱食肉製品)の定められた保存温度は10℃以下(要冷蔵)です。
ハム・ソーセージは、低温で保存することによっておいしく食べることができるのです。

開封後の取扱いについて

ハム・ソーセージは開封すると、調理器や他の食品、ヒトの手指から細菌が付着したり、細菌が増殖しやすい環境になります。真空パック、袋入り(ガス置換)などのパッケージ形態に関係なく、一度開封すると保存性は著しく低下するのです。

開封後はなるべく早くお召し上がりください

封を開けたハム・ソーセージを忘れていて長時間放っておくと、表面がネバネバしたり、カビが生えたり、酸っぱい臭いがするものが出てきます。これは微生物の繁殖によって起こるハム・ソーセージの変敗のサインですので、このような状態になったものは食べることはできません。

PAGE TOP PAGE TOP
今すぐ購入
明宝ハム
オンラインショップ