コラム

2019年01月01日

ハムのギフトはお中元やお歳暮に最適!贈答品の歴史やマナーについて

子供から大人まで年齢を問わず愛されるハム。ハムは、大切な人へのギフトやお中元・お歳暮のご挨拶の品に大変人気があります。なぜなら、ハムは手軽に食べることができ、お料理のバリエーションも豊富だからです。
こちらでは、こだわりのハムを提供する明宝ハムが、贈答品の歴史やマナーについてご紹介致します。贈答品について知りたい方やギフト選びでお悩みの方は、是非ご参考になさってください。


贈答品の歴史と由来
贈答品とは、お中元やお歳暮、年中行事などで贈られる品物のことです。贈答品を贈り合う習慣は大変古くからあり、相手を思う気持ちが人間関係を円滑に進めることにも役立ちます。
贈答品の歴史は、日本固有のものと海外からのものに分けられます。結婚式のお祝いやお葬式などの香典やお供物といった贈答品は、日本古来より伝わる習慣です。
儀式の際に持ち寄ったご馳走やお供えが元となり、時代とともに変化しながら現在のようなかたちになりました。一方、誕生日やクリスマスなどのイベントにまつわる贈答品は、海外から入ってきた文化によるものです。特にクリスマスは宗教的な儀式ですが、日本ではすっかりイベント化され、ギフトを贈る日として定着しています。
お中元やお歳暮にハムのギフトをご希望でしたら、明宝ハムでお探しください。作り始めて半世紀、本物の味をご提供しております。

≫明宝ハムの詳細はこちら


ギフトを贈る行事を知ろう!贈答品の種類
贈答品にはいろいろな種類があります。
お祝い事やおめでたいことである慶事にかかわるものとしては、

結婚祝い
引出物
出産祝い
初節句のお祝い
七五三
入学祝い
卒業祝い
就職祝い
還暦祝い
新築祝い

など、人生の節目にその機会は訪れます。
また、頂戴した方へのお返しを内祝いといいます。
季節の贈り物(挨拶の品)としては、

お中元
お歳暮
父の日
母の日
敬老の日
お年賀

などがあります。
お悔やみ事である弔事にかかわる贈答品には、香典を贈り、そのお返しとして香典返しが贈られます。
お中元やお歳暮といった季節のギフト選びには明宝ハムをご利用ください。職人こだわりの味をご堪能頂けます。良質な国産の豚肉だけを原料とし、食品添加物の使用を極力抑え、安心して召し上がって頂ける商品です。ご家庭用はもちろん、ギフトにぴったりです。

≫商品ラインナップはこちら


目的を明確にして贈ることが大切!ギフトを贈る際のポイントとは?
贈答品を贈ることはもちろん悪いことではないものの、いつでも何でも贈れば良いというものではありません。何のために贈られてきたものなのかわからなければ、受け取る側も困惑してしまいます。
贈答品やギフトを贈る際は、理由がはっきりわかるようにその目的を表書きとして記載することをおすすめします。表書きとは、水引の上に書く「寿」や「御祝い」といった文字のことです。
表書きの種類について見てみましょう。

祝い事
御祝、御結婚御祝、寿、御出産御祝、祝御初節句、七五三御祝、福寿、御入学御祝、御卒業御祝、御栄転御祝、御新築御祝、御本復御祝、御開店御祝などが挙げられます。

一般贈答
御年賀、御中元、御見舞、御礼、御餞別、御挨拶などです。

弔事
御霊前、御香料、御香典、御仏前、御香料、御霊前、御香料、御玉串料など宗派によって異なります。上記を参考に贈答品には表書きをし、その内容が見当違いなものにならないよう気をつけましょう。
贈答品とは贈る側と受け取る側が一対となって初めて成立するものです。贈る側の気持ちだけでは、受け取り手を困惑させてしまう場合があります。物を贈る際は、受け手が喜ぶものはもちろん、お返しのことまで考え、相手の負担にならないような心遣いが大切です。
大切な人へのギフトに、みんなが安心して美味しく食べられるハムはいかがでしょうか?明宝ハムでは良質な国産の豚肉だけを原料とし、食品添加物の使用を極力抑えた美味しいハムをご用意しております。

≫明宝ハムのギフトはこちら


お中元お歳暮にハムのギフトを贈ろう!~こだわりの明宝ハム~
お中元やお歳暮として、お世話になった方へのギフトをお探しなら、明宝ハムをご利用ください。
良質な国産豚を原料とし、保存料・着色料・酸化防止剤・増量剤は未使用の安心安全な手作りのハムを通販でお届けしております。美味しいギフトを大切な人へ贈りたい方は是非ご利用ください。

≫明宝ハムオンラインショップのご案内

PAGE TOP PAGE TOP
今すぐ購入
明宝ハム
オンラインショップ