月刊
お料理レシピ

2020年6月 明宝ハムとすり身の串揚げと蒸し物

水琴亭
料理人 山田 学

薄くスライスした明宝ハムの食感とふわふわ白身の組み合わせです。作り方も簡単で、一口サイズでお子さんにも食べやすくなっています。

  • 材料(6個分)
  • 作り方

すり身 50g
パン粉 20g
明宝ハム 40g
小麦粉 10g
卵 1個

1. 明宝ハムを縦長にスライス切りにします。
2. 明宝ハムに小麦粉を付け、すり身を刷毛で付ける。
3. 2を3回繰り返し重ねる。
4. 蒸し器で8分蒸す。

串揚げバージョン
1. 3で作ったものを6カットして串にさす。
2. 小麦粉、卵、パン粉をつけて油で揚げる。

縦長にスライス切りにする

すり身を刷毛で付ける

繰り返し重ねる

 

【串揚げバージョン】6カットして串にさす

【串揚げバージョン】油で揚げる

水琴亭
料理人 山田 学

ホームページ https://gifu-suikintei.jp/

関連記事一覧

オススメ記事