月刊
お料理レシピ

2019年9月 明宝ハムとキャベツのザーサイ炒め

開化亭
古田 貴達

明宝ハムの塩味とザーサイの塩味で野菜を美味しくいただけます。
豆鼓の味噌のような風味が中華料理らしい旨味をひきだします。

  • 材料
  • 作り方

明宝ハム 80g
キャベツ 120g
ピーマン 1/2
赤パプリカ・黄パプリカ 各1/6
ザーサイスライス 適量
九条ネギ 1/2本
調味料
しょう油 小さじ2
紹興酒 大さじ1
豆鼓(トウチ)少々

1. キャベツを1口大にちぎる。九条ネギ、パプリカ、ピーマンはキャベツの大きさに合わせて切る。明宝ハムは3ミリ幅にスライスする。
2. 中華鍋で200℃の油で、キャベツ、パプリカ、ピーマンに油通しする。(3秒程度)
3. 中華鍋で明宝ハムとザーサイ、九条ネギと豆鼓を炒める。
4 .九条ネギに火が通ったら、油通しした野菜を加え、しょう油と紹興酒を鍋肌から加えて炒め合わせる。

1.材料

2.野菜を油通しする

3.明宝ハムを焼く

4.九条ネギとザーサイ、豆鼓を加えて炒める

5.醤油と紹興酒を鍋肌から加える

 

開化亭
古田 貴達

関連記事一覧

オススメ記事